投資

FXの概要と魅力について

FXとは"Foreign eXchange"の略で日本語では「外国為替証拠金取引」と呼ばれる。FXを利用したい者は証券会社に口座を作る必要がある。証券会社に口座を作ると、次は証拠金と呼ばれるお金を口座に振り込む。振り込むことにより取引が可能となる。 

 

実際の取引は簡単に言うと外貨の売買である。例えば,1ドル100円のレートで取引されていたとする。このレートで1ドルを買う為に100円払う。そしてレートの変動を見て買ったドルを売ることになる。変動後のレートが1ドル110円の時に1ドル売ると110円なる。

 

よって変動前と比較すると10円の利益となる。逆に変動後のレートが1ドル90円の時に1ドル売ると90円になり、変動前と比較すると10円の損失となる。つまり、円高で買い、円安で売れば良く、その単純さが投資家に受け入れられている。 

 

FXの特徴として証拠金以上の金額で取引が可能である点である。これをレバレッジと言う。例えば証拠金が100円でレバレッジが25の場合、最大で2500円の取引が可能となる。

 

よって上記の例で言えば履歴が最大25倍となり250円の利益が狙える。元手となる証拠金が少なくても大きな利益が狙えるのである。 以上のように「利益を出す為の単純さ」、「レバレッジによる大きな利益獲得」が魅力と言える。

 

FXについて詳しく知りたいならFXビギナーサイトで勉強しましょう。FXの仕組みから取引方法、口座開設比較など知っておくべきことは結構多いので、すぐには始められないと思います。どれも大事なことなのでデモ取引をして理解を深めましょう。
FXを勉強するなら→FX

レバレッジ効果でお金を増やそう

FXの大きな特徴は、レバレッジ効果です。このレバレッジとは、小さい力で大きなものを動かす、いわゆるてこの原理のことです。FXでは、他人のお金を使って、大きな運用することが出来ます。大きな金額を運用することによって、成功すれば多くの利益を得る事が出来ます。しかし、逆に失敗すると、リスクも高くなります。

 

現在、金融庁の指導で、最大25倍までと設定されています。たった25倍かと思われるかもしれませんが、株式の信用投資は約3倍なので、それに比べるとかなり大きな倍率になります。気付いたらかなり大きな損失を出していることも良くあるので、注意が必要です。レバレッジを抑えると、運用できる金額が下がりますが、リスクも減らせます。10倍程度を目安に運用していくといいでしょう。

 

人間賭けごとに熱中すると、周りが見えなくなることがあります。FXも一種の賭けごとみたいなものなので、注意が必要です。ここまで損をしたら辞めると言ったボーダラインをきちんと設定して、自分をコントロールすることが大切です。長くやっていくと、最初は気をつけていた感覚がなくなってくることがあります。最悪損をしてもいいやと思えるくらいの金額で、取引をしていくことが大切です。

FX取引における情報収集とは

FXを取引する上での情報収集としてはやはりファンダメンタルズ分析としての要素が強い情報については各社が提供してるリアルタイムのニュースを早く提供してくれるサイトを利用することが必要となります。

 

ひとりの発言によって為替相場が大きく変動するということも考えられるために仮に事前に起こりうることが分かっていれば、取引を一時中断するなどの方法を取る必要があるということが言えるでしょう。

 

このように情報収集を行うことで現状の値動きがどのような要因によって動いているのかなどを知ることができるということが言えるでしょう。またテクニカルなどの分析方法を勉強するために利用することができるのが様々なブログなどのサイトから勉強することができるということが言えます。

 

もちろん正確な情報と言うことではないかもしれませんが、様々な情報が入手することが出来るために自分にとって必要であると思われる情報を的確に入手することで利用することができるということが言えるでしょう。

 

私自身も様々な本などから勉強していましたが、今考えるとブログからの情報の方がより今のトレードにおいては利用価値のある情報であったと考えられます。このように様々なところから情報収集が必要となるでしょう。

いま話題の金融商品、バイナリーオプションとは

今、バイナリーオプションと呼ばれる金融商品がFX同様に注目を集めています。このバイナリーオプションというのは、為替の状態が10分後にどのようになるのか予測するというものです。

 

為替が上がっているのか下がっているのかを予測するだけのたった2択というシンプルな取引方法ですので、専門的な知識を得る必要が全くなく、初心者でも気軽に始めることができます。

 

そして、資金が少なくても取引ができるということも初心者にとっては魅力的なポイントです。例えば、500円や1000円といった少額資金でも大丈夫です。FXのようにレバレッジという仕組みがないため損失が限られており、リスクを最小限に抑えることも可能です。

 

また、バイナリーオプションは短期取引ですので、一日に何回でも繰り返し取引することができます。空いた時間にでも簡単に取引できるという利点から、主婦や会社勤めのサラリーマンにも人気があります。

 

このような手軽さから人気となっている金融商品ですが、大事なのは業者選びです。取引業者によって、オプションの条件や、ルールなどに違いがあります。口座開設時にお得なキャンペーンを開催していたり、初心者向けにデモ取引ができるなど、比較検討してよりよい業者を選びましょう。